ヘルプ

よくある質問

アップデートが完了しない

① ネットワーク環境をリセットするために、機内モードを「ON」→「OFF」にしてください。

1.iPhoneの「設定」を起動
2.「機内モード」をONにする


3.「機内モード」をOFFに戻す



② 端末を再起動させてください。

1.iPhoneのスリープボタンを長押し
2.「スライドで電源オフ」を右にスライド

③ iPhone内の容量が十分にあるかご確認ください。

1.iPhoneの「設定」を起動
2.【一般】→【ストレージとiCloudの使用状況】へ移動
3.「使用可能」の容量を確認



④ iPhone内のメモリを確保するために、全てのアプリを終了させてください。




⑤ アップデートを一時停止してから再開してください。

1.「待機中」となっているLifebearのアイコンを1回タップ
2.「待機中」→「一時停止」に変わる
3.「AppStore」アプリを開き、画面右下の「アップデート」を選択
4.Lifebearの右にある「アップデート」ボタンを選択

⑥ Lifebearのアカウントをお持ちの場合は、アプリを再インストールしてください。

1.Lifebearアカウントをお持ちでない場合は、アプリを削除するとデータが全て消えてしまいますのでご注意ください
2.iPhoneの「設定」を起動
3.【一般】→【ストレージとiCloudの使用状況】→【ストレージを管理】→【Lifebear】へ移動
4.「Appを削除」を選択


5.Lifebearをインストール後に起動
6.アカウント情報を入力してログイン

カレンダーの予定が消えた

①LifebearにてMyカレンダーの表示設定をご確認ください。

1.サイドメニューボタンを選択


2.サイドメニューから「設定」を選択
3.設定画面から「Myカレンダー設定」を選択
4.表示したいカレンダーにチェックが入っているか確認



②iPhone標準カレンダーを利用したい場合、正常に同期設定がされているかご確認ください。

1.【サイドメニュー】→【設定】→【表示に関する設定】→【iPhone標準カレンダー】に移動
2.「同期設定」がONになっているか確認


3.「カレンダー設定」を選択し、連携したいカレンダーがONになっているか確認

③iPhone標準カレンダーへのアクセス許可が正常になされているかご確認ください。

1.iPhoneの「設定」を起動
2.【プライバシー】→【カレンダー】に移動
3.LifebearがONになっているか確認

④iCloudの設定が正常に行われているかご確認ください。

1.iPhoneの「設定」を起動
2.「iCloud」を選択
3.iCloudにサインインしているか、カレンダーがONになっているかを確認



アプリが起動しなくなりました。変になりました。

■アカウントを持っていない方
設定からアカウントを作成してください。
その後、下記の説明をご確認ください。

■アカウントを持っている方、上記で作成された方
アプリを削除してもう一度ダウンロードしてください。

アプリを削除するときに「データが削除される」という文言が表示されますが、
アカウントがあれば実際には削除されませんのでご安心ください。

アプリ再ダウンロード後に「アカウントをお持ちの方」から
お持ちのアカウントでログインしていただければ、情報を引き継いでご利用可能です。

それでも解決しない場合は、コチラまでお問い合わせください。

画面が表示されません

米国において2014年10月14日に発表されました安全な通信のために用いられるプロトコルのSSLv3に深刻な設計上の問題があることが報告されました。 暗号化通信に関わる脆弱性(POODLE)への対応に伴い、脆弱性を含んだブラウザ(Internet Explorer10以下)でアクセスできない状況となります。

「Internet Explorer10以下」をご利用の方は、下記のご対応をお願いします。

■ Windows7または8をご利用の方

Internet Explorer11へのアップデートをおこなってください。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/ie-11-worldwide-languages

■ WindowsVista以前をご利用の方

Google Chromeをインストールしてご利用ください。
https://www.google.co.jp/chrome/browser/

■ 上記の対策が難しい方

以下のページの「推奨するアクション」→「Internet ExplorerでSSL3.0を無効にして、TLS1.0、TLS1.1、およびTLS 1.2を有効にする」を参考に現在ご利用のInternet Explorerの設定を変更してください。
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/3009008

他の機種と同期したい

同一のLifebearアカウントでログインしていただくことで複数端末で同期できます。
スタート画面から「アカウントをお持ちの方」を選択→必要事項を入力して「ログイン」をタップでログインされます。

※会員登録なしでLifebearを既に利用している場合
「設定」→「アカウント情報」から会員登録して下さい。その後、スタート画面の「アカウントをお持ちの方」からログインして下さい。

祝日や誕生日が2重に表示されてしまう

祝日はLifebearの祝日とiOSカレンダーの祝日が、
誕生日は連絡帳とFacebook友達の誕生日が重なっていると考えられます。

1)「設定」ページを開く
2)「Myカレンダー設定」を選択
3) 二重になっているものをタップして、チェックを外し非表示にする

Lifebearの予定をiOSやGoogleカレンダーに表示したい

Lifebearで操作した予定をiOSやGoogleなどの外部カレンダーに表示させたい場合は、予定作成時に設定項目にある「カレンダー」を外部カレンダー(iOSやGoogleカレンダー)のものを
指定すれば表示することができます。

Lifebearの予定をGoogleカレンダーに表示したい

Lifebearで操作した予定をGoogleカレンダーに表示させたい場合は、 Googleカレンダーと同期して予定作成時に設定項目にある「カレンダー」を Googleカレンダーのものを指定すれば表示することができます。

繰り返し予定・タスクの登録方法は?

カレンダーの予定を登録する画面上部に「予定」「タスク」「繰り返し」とあります。
「繰り返し」を選択することで繰り返しの予定やタスクを登録することができます。

※Googleカレンダーでは、繰り返しタスクを登録できないのでご注意ください。

「パスワードを忘れた」のメールが届きません

「パスワードを忘れた」のメールが届かない場合、以下の可能性がありますのでご確認ください。

◆確認していただきたい内容
1. 登録時と異なるメールアドレスを入力している
2. 登録メールアドレスが正しく入力されていない
※半角スペースなどが入ってしまっている可能性もあります
3. 迷惑メールフォルダや他の受信箱に入っていないか
4. 迷惑メールフィルターに引っかかっていないか
※URLを含むメールやパソコンからのメールを拒否設定している可能性があります
フィルターを一度解除してお試し下さい
5. ドメイン指定受信を設定している
※ドメイン指定受信を設定している場合は、[lifebear.com]の許可をお願いします

入力した内容が他のスマートフォン版やWeb版に同期されません

以下の可能性がありますのでご確認ください。

◆確認していただきたい内容
1. 同じアカウントを利用しているか
2. iPhone標準カレンダーやGoogleカレンダーに予定を作成していないか
※外部カレンダーは、ご利用される機器それぞれで連携の設定が必要となります。

まだ会員登録していない方は、設定のアカウント情報から会員登録を行ってください。
その後、同期したいアプリの起動画面に表示されている「アカウントをお持ちの方」からログインしてください。

画面の表示がおかしいです

サポート対象外のサイズになっていることが原因の可能性がございます。
Lifebearのサポートサイズは「横・・・963px 縦・・・624px」です。
上記サイズはあくまでも、Lifebearを表示する部分なので、 ブックマークエリアや、URL表示エリアなどは含みません。

以下の2つの項目をご確認くださいませ。

1.ブラウザ拡大率
100%以外の拡大率にしている場合は、表示が崩れる可能性があります。

2.ブラウザサイズ
サポートサイズより小さい場合、正常に表示することができません。
ブックマークエリアの非表示や他のブラウザを利用することで ページの表示枠を広げ、サポートサイズ以上にしてください。

iOSカレンダーがWeb版に反映されません

Web版ではiOSカレンダーの情報は表示されません。
AppleのiOSカレンダーに関しては連携ができるのはiPhoneアプリのみであり、Webでは連携はできません。

つきましては、iOSカレンダーに登録しているカレンダーは iPhoneアプリのみで閲覧、編集などができるものとして考えてください。
(Googleカレンダーは例外となります)

WEB版で入力した内容がiPhoneに反映されません

WEB版でGoogleカレンダーを操作した場合、iOSカレンダーにGoogleカレンダー情報が
反映されないとiPhone版のLifebearにも反映されません。

LifebearはGoogleと直接連携するのではなく、
iOSカレンダーを経由してGoogleと連携することとなります。

Lifebearは単純にiOSカレンダーの情報を取得→表示を行なっているので、
Google情報の反映が即時に行われないことはiOSカレンダー側の問題となります。

その際には以下の設定をご確認ください。
「設定」 → 「メール/連絡先/カレンダー」 → 「データの取得方法」

プッシュ通知をONにしたり、フェッチ通知のタイミングを短くしたりすることで、
若干ではありますが、環境改善につながります。

iPhoneでGoogleカレンダーと連携したのに、Web版に反映されません

GoogleカレンダーはWebとiPhoneそれぞれ独自に設定する必要があります。
画面右上のアカウント名をクリック→設定→アプリケーション設定(カレンダー)→Googleカレンダー同期から行えます。

過去の予定が消えてしまいます

iPhone側で予定を一定期間しか保持しない設定になっている可能性があります。

1) iPhoneの設定アプリ
2) メール/連絡先/カレンダー→同期
3) 同期期間を変更する

Googleカレンダーと同期したい

1) iPhone/iPadの「設定」アプリ
2)「メール/連絡先/カレンダー」を選択
3)「アカウントを追加」を選択
4)「Google」を選択
5) 各項目を設定
6) カレンダーをオンにする
7) しばらくするとiPhoneとGoogleカレンダーが同期されます。

二段階認証をご利用の方はコチラ

8) Lifebearの「設定」を選択
9)「表示に関する設定」を選択
10)「iPhone標準カレンダー」をONにする。